マクラーレン

ニュース

2024年 F1全チームのリザーブドライバー ラインナップリスト。マクラーレンは日本人の平川亮

F1のリザーブドライバーは、チームにとって柔軟性と安心感の両方を提供する重要な存在だ。彼らはシミュレーターでの作業を通じてマシンの開発プロセスに貢献し、プラクティスセッションでは貴重な走行時間を得ることができる。 特にレギュラードライバーが...
ニュース

【2025年ドライバーズマーケット情報】全ドライバーの契約期間リスト&2024年で契約が切れるドライバーの将来にまつわる噂→まとめてみた

14名のドライバーは2024年をもって契約が切れる。彼らのその後がどうなるのか、ドライバーズマーケットが気になるところだが、早くも予想されている情報をピックアップしてみた。 2023年F1最終戦と2024年F1開幕戦の間にドライバーの移動は...
ニュース

【F1日本グランプリ決勝】マックス・フェルスタッペンが優勝し、コンストラクターズタイトルも確定!決勝レーストップ3記者会見のドライバーコメント

マックス・フェルスタッペン(レッドブル)が圧倒的な速さで優勝 予選でポールポジションを取ったマックス・フェルスタッペン(レッドブル)が、スタートでランド・ノリス(マクラーレン)を抑え込みトップを守ると、その後セフティーカーやバーチャルセフテ...
ニュース

【シンガポールGP決勝】ジョージ・ラッセル「集中力が1ミリ切れた、胸が張り裂けそう」ランド・ノリスも同じ壁にぶつかるニアミスをするも「セーフ」

ジョージ・ラッセルは壁に接触してバランスを失ってそのままバリアに突っ込んだことを "集中力の欠如 "としてメルセデス・チームに謝罪した。 レース後半、ラッセルは今季初勝利を目指してランド・ノリスとカルロス・サインツを追っていた。ソフトコンパ...
SNS

【イギリスGP決勝】主役になったマクラーレン/強者に挑み母国でP2を獲得したランド・ノリス、オスカー・ピアストリは「表彰台を逃して悔しい」

■ランド・ノリス 予選2位→決勝2位 まず第一に、チーム全員に多大な感謝を言いたい。彼らは素晴らしい仕事をしてくれたし、彼らのハードワークなしにはこのような結果は得られなかった。ルイスとの戦いは素晴らしかったし、彼を抑えることができた。可能...
ニュース

【オーストラリアGP決勝】幸運マクラーレン/ホームでポイント獲得も「角田裕毅を抜けずに課題が見つかった」とオスカー・ピアストリ

マクラーレンのオスカー・ピアストリとランド・ノリスは、サバイバルレースで生き残ることでダブルポイントを獲得した。 オスカー・ピアストリは、「クレイジー」なホームレースで8位入賞を果たした。初のF1ポイント獲得に満足しながらも、レース中盤のト...
ニュース

【ランド・ノリス 裁判で証言】 高級腕時計を奪われ暴行を受けた時の様子が明らかに。犯行グループの1人は逮捕される

ランド・ノリスは、2021年7月にウェンブリー・スタジアムで開催されたユーロ2020の決勝戦後、スタジアムの外の駐車場で暴行を受け、腕にはめていた高級腕時計を盗まれた。容疑者の一人は逮捕されており、裁判でのやりとりが明らかになった。 ノリス...
SNS

【サウジアラビアGP決勝】下位に沈むマクラーレン、ランド・ノリスはピアストリの破片にぶつかり台無しに。「オスカーに厳しくしないで」のチームオーダーにも疑問

マクラーレンのランド・ノリスとオスカー・ピアストリは共にオープニングラップによる不運でレースを台無しにした。 - オープニングラップでピエール・ガスリーと接触したオスカー・ピアストリ。ピットインしてノーズボックスを交換し、ハードタイヤに履き...
ヒストリー

ダニエル・リカルドの紆余曲折。なぜレッドブル、ルノー、マクラーレンと移籍したのか当時の事情を関係者が紐解く

ダニエル・リカルドは、なぜこのような状況に陥ってしまったのか。彼にまつわる動きは2023年のF1の話題に一つになっている。 ダニエル・リカルドは、2023年アブダビGPが最後のF1レースになったかもしれないと言われていた。マクラーレンとの契...
SNS

【2023年新車発表会】全チームの日時、配信サイトをまとめてみた!1/31以降続々スタート(随時更新)

2023年もF1の始まりがいよいよやってきた。全チームのLaunch Date(いわゆるローンチデイ)と呼ばれる新車お披露目会のライブ配信サイトとスケジュールを、開始日順に掲載しています。全チームの配信サイトも張り付けておきますので、ブック...
ヒストリー

シャルル・ルクレールとランド・ノリスが更新している不名誉な記録。ノリスがヒュルケンベルグを超えついに達成!

F1ドライバーは通常、ポジティブな記録を打ち立てたがるが、望まれない記録が打ち立てられることもある。 シャルル・ルクレールとランド・ノリスは素晴らしいドライバーだが、この2人が達成できる望まない記録がいくつかある。 シャルル・ルクレール 最...
SNS

契約解除があったにも関わらず、ダニエル・リカルドからのコメントからは人柄の素晴らしさが溢れていた「マクラーレンに感謝、ランドとレースができて楽しかった」

■ランド・ノリス 予選7位→決勝6位(総合7位) 6位とファステストラップは、シーズンを締めくくるにふさわしいものだ。タフなレースで、最後には抜かれる寸前まで行ったが、うまくタイミングを合わせることができた。特にフロントリミッテッドのサーキ...
SNS

【アブダビGP予選コメント】マクラーレン/ランド・ノリス「車をプッシュする自信がなかった」ダニエル・リカルド「Q3に参加できただけで嬉しい」

■ランド・ノリス 予選7位 良い予選だった。今日はクルマからすべてを引き出せたと思うので、満足している。マシンをプッシュする自信がなくて、ちょっと苦労したけど、同時にベストポジションを確保できた。良いスタートが切れたので、明日はそれを良いポ...
SNS

【ブラジルGP決勝】マクラーレン/それぞれの衝突の言い分…ランド・ノリス「レーシングインシデントだ」ダニエル・リカルド「小さな接触でまさかスピンするなんて」

■ランド・ノリス 予選4位→スプリント7位(6番グリッドスタート)→決勝リタイア 今日のスタートは良かったが、我々にとっては残念な日曜日となった。シャルルとの接触については、レースインシデントだと思った。もちろん、接触は望んでいなかったし、...
SNS

【ブラジルGPスプリント】マクラーレン/ランド・ノリス「まだ体調悪いけどマグヌッセンを抜けて良かった」ダニエル・リカルド「たくさんのバトル、確認してもう一度見たい」 

■ランド・ノリス 予選4位→スプリント7位(6番手スタート) 「今日はタフな一日だったけど、マグヌッセンを抜くことが一番の目的だったから、それができたからハッピーだよ。トップ3チームと競うチャンスはなかったし、7位以上は期待していなかったん...