【フランスGP決勝後コメント】アルファタウリ/ピエール・ガスリー「ファンのお陰で笑顔になるもパフォーマンスにがっかり」角田裕毅「オコンの5秒ペナルティは十分じゃないよ」

■ピエール・ガスリー 予選16位(14番手スタート)→決勝12位

「ポイント圏内に戻るために戦おうとしましたが、できたのはP12です。これは明らかに私たちが望んでいたパフォーマンスではありません。ファンと観客のおかげで、私の顔には大きな笑顔が浮かぶ、特別な週末になりましたが、私たちが見せたパフォーマンスには非常に失望しています。問題が何であるかを知っていれば、それを変更することもできましたが、特に高速コーナーでは、スライドが多く、グリップが不足していました。車の中でできる限りプッシュしてラインを変えてみましたが、クリックするものは何もありませんでした。

明らかに、結論に飛びつきたくはありませんが、今日のペースに基づいて、なぜ金曜日がそれほどうまくいき、その後に苦労しのかを理解し、検証する必要があります。P10からわずか3秒遅れてフィニッシュしたので、何マイルも離れていませんが、P11やP12にはポイントはありません。この新しいパッケージを理解することが重要です。少し時間がかかりますが、中団はかなりタイトなので、解決策を見つける必要があります。ブダペストまでに数日あるので、私たちはチームとして、解決策を見つけて大きな一歩を踏み出すために力を合わせなければなりません。」

【フランスGP予選後コメント】アルファタウリ/角田裕毅「アップデートの効果あり。ポイントが目標」ピエール・ガスリー「今日になって速くなくなった理由がわからない」
■角田裕毅 予選8位 「アップデートの結果、Q3に戻れて嬉しい。最終的に良いポジションでチームは素晴らしい仕事をしました。戦いたいポジションに戻ることができたので、とても嬉しいです。明日は全部まとめるだけです。新しい車への適応...
ラブライブ!コラボキャンペーン

■角田裕毅 予選8位→決勝リタイア

「早い段階でかなりのダメージを受け、ラップごとに悪化し続けました。オンボードで後ろを見て、間違いなく十分なスペースを残しましたが、オコンはコントロールを失いました。それで私たちのレース全体を台無しにした。彼がダメージもなくレースを続け、いくつかポイントを獲得したとなれば、最終的には5秒ペナルティでは十分ではないですよね。レースではこういうことが起こることは知っていますが、特に予選が良かった後はとても残念です。 お名前.com

ファクトリーに戻ったみんなにも、すべての作業をした結果がこのように終わるのは、チームにとっても残念です。このような大規模なアップグレードを入れたのに、ポイントを獲得することはできませんでしたが、同時に、今週はできる限りのことをしたと思います。予選は良かったのですが、最終的にポイントを獲得するのはレースなので残念でした。トップ8は可能だったかもしれませんが、仕方がない。ハンガリーでは間違いなくより強く、より良くなるでしょう。いい車があるし、前向きでいよう。」

【1000円分プレゼント】入会・年会費無料!国内海外旅行保険付帯!F1観戦に使いたいジャックス 横浜インビテーションカード(ハマカード)

楽天市場

主婦が選ぶNO.1「エアコン」お掃除【ハートクリーニング】8800円〜

コメント