【マイアミGP予選後コメント】アルファロメオ/周冠宇「トラフィックパラダイスでQ2を逃した」バルテリ・ボッタス「最低でも5位」

バルテリ・ボッタスがメルセデスを上回る!移籍上手かもしれない。周冠宇は最後にトラフィックパラダイスがなければもっと上にいけたかも。アルファロメオが2人のコメントを公開した。

■バルテリ・ボッタス 予選5位

「今日のパフォーマンスには本当に満足しています。昨日は楽な一日ではかったので、大きなリカバリーでした。チーム全体のおかげです、彼らはクルマを再度組み立てる仕事を見事にやりとげてくれしました。良いFP3があり、セットアップの方向性が明確で、クルマは本当に速かったので、今日我々は大きな仕事をした。それで、良いリズムを見つけるのは私次第だったのですが、Q3までにちゃんとそれを見つけた。Q3の最終ラップは本当に楽しかったです!

お名前.com

週末に入ると、私たちに何ができるかということが予めわかったので、ここにいるのは驚きではないよ。もちろん、すべてがうまくいったことを嬉しく思います。私もノックアウトしそうになっていたから、周がQ1でうまくいかなかったのは残念です。今、我々はフェラーリとレッドブルの背後で最も見通しの良い筋書きの元にいています。現実的には、彼らと戦うことは難しいとわかっています。しかしレースなので、何が起こるかわかりません。

ラブライブ!コラボキャンペーン

私たちは自分たちのレースに集中する必要があり、機会があれば取りにいく。明日はチャレンジングであり、クルマ、タイヤ、そしてドライバーにとっては暑くなります。暑くて、汗まみれのレースです。良いレースカーを持っているので、ミッドフィールドの前で戦うことができます。最低でもトップ5のフィニッシュを目標としておかなければなりません。」

予選後「5位が目標」と宣言したバルテリ・ボッタスが有言実行!ラッセルも「バトル楽しかった」
アルファロメオのバルテリ・ボッタスは、自身のメルセデスのシートを奪ったジョージ・ラッセルとP4争いをし、両者共に「とても楽しかった」と語った。 ラッセルがウィリアムズにいた昨シーズン、この二人は大クラッシュをし、ラッセルがボッタス...

■周冠宇(ZhouGuanyu)予選17位

「Q2を初めて逃しイライラします。コースコンディションが良くなったとき、最後にプッシュラップを1回しかできませんでした。フェーズがずれていて、最終ラップで17ターンになると、目の前にクルマの集団が停車していたので、アクセルを外すはめになった。そうでなければ、今日もQ2に入ることができたと思います。明日はチャレンジです。追い越しは簡単ではありませんが、ミスを犯しやすいコースなので、どんな機会にも備える必要があります。可能な限り前進するように努力する。我々は良いクルマを持っている、最善を尽くします。」

【マイアミGPプレビュー】アルファロメオ/周冠宇「ほぼ10位らへんなんだ」/ バルテリ・ボッタス「紙上では最高のレイアウト。実際はどうか?」
好調のアルファロメオ。リラックスしているバルテリ・ボッタスと、ほぼ10位あたりで惜しいレースを繰り返すも大健闘の周冠宇(ZhouGuanyu)のコメントを公開。 ■バルテリ・ボッタス 「マイアミでのレースにとても興奮していま...
【F1を最安値で見るならこちらからお申し込みを】→フジテレビONE・TWO・NEXT

楽天市場

 

コメント